Misskey v12 から派生された分散型ソーシャルネットワーキングプラットフォーム Firefish(ファイアーフィッシュ)、旧名 Calckey(カルキー)についてまとめています。

 2022年7月19日 Calckey 12.117.1-calc で初リリース、Misskey v12 連動で更新されていましたが、
 2022年12月16日 Calckey 13.0.0 リリース と共に Misskey からは分離して管理しています。
 2023年7月19日(日本時間20日) Calckey を改め Firefish として 1.0.0 リリース されました。
 Kainoa さんの投稿 | Firefish Social - 当時は Calckey Social での投稿

ページ運営者は現在 おひとりさま Firefish「ふうぎょ」を運営しています。

🎈 ふうせん🎈 FU-SEN | ふうぎょ @balloon@calc.bal.ovh (代表)

派生元 Misskey についてもページがあります。

🎈 Misskey | ふうせん🎈 FU-SEN


目次


公式サイト

※ Calckey 時代は Codeberg が採用されていましたが、現在問題があり、こちらを使用しないようアナウンスされています。

 @firefish@fedi.software の投稿


特徴

Firefish は次のような特徴を持っています。

  • Misskey v12 の派生で、Misskey の特徴的な機能を継承しています。
    Misskey v12 の多くの機能は Firefish でも使用できます。
  • Mastodon 寄りのカスタマイズ・用語変更が行われています。
    ノート→投稿、Renote→ブーストなど
  • Mastodon 互換 API が加わっています。
    Mastodon アプリが使用できる場合があります。
  • アカウントの移行機能が備わっています。(Mastodon 等からも可能)
  • 推奨・一押しタイムラインが追加されています。
    特定サーバーのタイムラインを表示します。
  • その他細かく微調整されています。

Misskey サイドから見ると、好評だった Misskey v12 派生の中でも
メンテナンスが継続されている事による安心感、
さらに Mastodon に考慮された機能変更で、Mastodon の支持者もあり、
日本でも急速にサーバーが構築されるようになっています。


サーバー

Calckey v13 では instance(インスタンス)表記でしたが、
Calckey v14 改め Firefish では server(サーバー)表記に変更されています。
Mastodon・Misskey 共に最新版では server(サーバー)表記です。

2023年11月現在、日本語メインで運用されている Firefish・Calckey サーバー で
ページ運営者が把握しているアカウント登録可能なサーバーは次のとおりです。

なお、次の Calckey・Firefish サーバーは閉鎖が決まっています。

Firefish 公式サイト には世界のサーバーのうち
登録可能なサーバーに一部が掲載されています。
日本語メインのサーバーも一部登録されています。

 Join a Server | Firefish - サーバー一覧

世界中の Firefish や おひとりさま を含んだ一覧は次から得る事ができます。
欧米での使用が多いようです。

 Firefish | FediDB
 firefish | Fediverse Observer
 calckey | Fediverse Observer


インストール

2023年11月、派生元の Misskey で公開された脆弱性に対応しているのは、
beta ブランチの 1.0.5-rc になりますので、こちらを適用して下さい。
develop ブランチは 1.0.5-dev22 以降となります。
バージョン更新で明確に更新された事がわかります。
main ブランチも2023年11月28日のコミットで\脆弱性対応が含まれていますが、
バージョンが 1.0.3 のままで更新された事がわかりにくいです。

Misskey 同様にインストール手順が存在していますが、
Misskey とは異なる構成になってきている場合がありますので、
必要なパッケージを確認の上、手作業を進めて下さい。

Calckey は最低メモリ 2GB で動作しますが、
ビルドの段階で 4GB 必要になりますので、
メモリ 2GB の環境では swap 2GB 作成しておいて下さい。

ページ運営者が Raspbery Pi 400 での Firefish 構築に成功しています。
( 🎈 ふうぎょ として運用しています)
64 ビット版の OS をご利用下さい。

Calckey 13.2.0-beta8h より Calckey 14.0.0-rc へ更新されました。
ただし Firefish の改名と共に正式版表記は 1.0.0 となっています。

🎈 Cloudflare を使用している場合、Auto Minify を無効にして下さい。

また、インストールし、アカウントの登録を完了したところで、
すぐにリモートのキャッシュは無効にしておく事をおすすめします。
これを有効にすると、あっという間にストレージがなくなります。
コントロールパネル - 全般 にある「リモートのファイルをキャッシュする」を無効にします。

ソースからインストール

 Dependencies | Codeberg firefish/firefish

  • NodeJS v18.16.0 以降 (v20 推奨・nvm を用いてインストール)
  • PostgreSQL v12 以降(v14 推奨)
  • Redis v6 以降 (v7 推奨)

ビルド環境として C・C+ & 開発ツール および Python 3 をインストールします。
Firefish になってからは Rust もインストールが必要です。
Rust は Firefish を動作させるユーザーでインストールして下さい。

 Calckeyサーバ構築メモ | Zenn

こちらでは Calckey 13.2.0-beta6 をインストールした手順となっています。
Firefish でリポジトリが変わっている以外は同じ手順です。 Calckey 13.2.0-beta4 辺りから Rust、Node v19 と
Misskey とは異なるスペック要求になってきていますので、
サーバーを構築した手順をリンクしておきます。

Easy installers

 Easy installers | Codeberg firefish/firefish

OS 別や Yunohost など、簡単にインストールできる手段が公開されています。

Docker

 Running a Calckey instance with Docker | Codeberg firefish/firefish

日本語情報が少ないのでご注意下さい。

Misskey・Foundkey から移行

Firefish のドキュメントとして Misskey・Foundkey からの移行方法が公開されています。
このうち Misskey v13 からの手順はテスト動作で成功する事が確認されています。
しかし、じっさいにこの手順で移行して運用している実績は確認していません。
Firefish は新規インストールし、新たなサーバーとして立ち上げる事を強くおすすめします。

FoundKey・Misskey v12 は環境によっては手順どおりだとうまくいかない可能性があります。


アップデート

 インストール にもあるとおり、
Firefish では Rust をインストールする必要があります。

 Calckeyのアップデート方法 | Qiita

ソースからのインストールで、beta ブランチでのアップデート手順。
2GB メモリの VPS なので、swap 2GB を作成するなどの作業をしています。


Q&A

MFM は使用できますか?

Misskey v12 の MFM がそのまま継承されています。
更に Calckey 13.2.0-beta6 より Misskey v13 で追加された MFM も対応しました。
したがって MFM は Misskey v12 相当も Misskey v13 相当も使える状況になりました。
なお、Misskey v12 では LaTeX が使用できましたが、
Calckey では LaTeX マクロ も追加されています。

Misskey 向けのプラグインなどは使用できますか?

ページ運営者が使用している限りでは、
Misskey v12 で流通していたものはほとんど Calckey で使用できます。
ただし AIScript は Misskey v13 とは文法などに違いがあります。

  • ページ - 変数・AIScript を含めて使用可
  • ウィジェット ボタン - AIScript で使用可
  • プラグイン

そのままでは使えない事が確認できているのは次のとおりです。

  • カスタム CSS - Firefish は書き直されているので、Misskey 向けはほぼ使用不可
  • Misskey Play - Misskey v13 の新機能。Calckey ではページで代用可能

ページ・チャンネルの一覧が表示されません。

不具合があり、もっと! - ページ や もっと! - チャンネル で
自分が作成したページ・チャンネルを(完全に)表示できません。

そのうち自分が作成した ページ は自分のプロフィールページから
上 の ページ を選んで表示する事ができます。

チャンネルは作成した直後に URL をコピーし、保存・共有して下さい。
チャンネル一覧をページで一覧したり、
宣伝用のチャンネルを用意してそこに投稿するようにします。

リレーを追加したのですが、タイムラインの変化がありません。

 naskya さんのノート | Misskey.io

不具合の改善が Calckey 13.2.0-beta3 以降で行われています。
正式版は Firefish 1.0.0 以降なので、
Calckey で使用していた場合は Firefish へ更新して下さい。

ビルドに失敗します。

Calckey 13.2.0-beta4 および Firefish では Rust が使われるようになりましたので、
Rust をインストールして下さい。

 Rust をインストール | Rust

インストール後に PATH が追加されるため、
インストールしたら一度ログアウトして、ログインしおしてみます。

Rust はユーザー別でインストールされるため、
例えば Firefish のために firefish アカウントを作成した場合は
firefish アカウントに入っている状態で Rust をインストールする必要があります。

インストール経験がありませんが、それでも Firefish サーバーを設置できますか?

英語での対応が可能であれば、
ThatOneCalculator さん または Kio さんが月 $5 からホスティングを提供しています。
海外になるでしょう。

 ThatOneCalculator さんの投稿 | stop.voring.me
 Kio さんの投稿 | Kitsunes Club!

2023年7月現在、日本国内では現在のところ
Firefish のサーバーレンタルは提供されていません。

Firefish 公式サイトの Join a Server にサーバーを登録したいです。

 Join a Server | Firefish

よく見ると、ページ上部の説明文下に Submit your server! のリンクボタンがあります。
これをクリックすると Codeberg の new issues でフォーマット表示されますので、
内容を埋めて下さい。したがって Codeberg アカウントが必要になります。
なお、登録基準のガイドラインがありますので、次を参照して下さい。

 Guidelines for submitting a Calckey server | Codeberg calckey/calckey.org

このページの  サーバー はページ運営者が見つけて追加していますが、
掲載されていない場合はご連絡下さい。